リスク

 

レーシックを受ける事について、リスクがあります。日常でコンタクトを利用している方やメガネを利用している方でも何らかのリスクがあると思います。手術は安全性が高いと言われていますので、失明の危険性はないと言われています。

 

技術の方も進歩してきているので、問題ないと言われている手術ですが、何事にも100%は存在しません。リスクとして挙げられるのは、手術費用が高額と言う事です。受けたいが費用がと考えている方も少なくないと思います。

 

また、適応検査などを行って手術が受けられない場合もあります。症状などのよって不可能な場合もありますし、年齢などでも受ける事が出来ない場合もあります。

 

手術後は自分なりのケアも必要になってきますし、しばらくの間ですが、車の運転やスポーツなども制限があります。手術を受けたからといって希望通りの視力回復が望めない場合もあります。また、合併症や後遺症などの心配も出てきます。

 

大きなリスクとしては、レーシック手術は有名となっていますが、20年後や30年後などの長期にわたる安全性が実証されていない事です。

 

何事もリスクはあると思いますが、色んな事を考えて検討する必要があります。手術前なら考え直す事は出来ますが、手術を受けてからはきちんとケアしていく事も重要になってきますし、視力回復が早く見込めると言われていますが、それは医師の説明通りケアしていく必要があります。

 

しばらくは人込みを避ける必要もありますし、目を触ったり、かいたりする事にも十分に気をつける必要があります。光が入らないようにサングラスが必要になってきますし、色んな事を含めて結果につながっていくので、カウンセリングの時にきちんと聞いておくようにしましょう。

 

クリニックを選ぶ際には、慎重に行うようにしましょう。ネットでも色んな情報がありますのでそれを参考にきちんとした体制で手術を受ける事が出来るように自分なりにも色んな知識を身につける事が必要となってきます。